ハワイアン航空の成田からハワイ・ホノルルへの搭乗レビュー

ハワイアン航空の感想

皆さんはハワイの航空会社、ハワイアン航空(Hawaiian Airlines)を利用したことがありますか?

これからハワイアン航空で旅行を考えているのなら、機内食や機内サービスはどうなんだろう?と気になる方も多いことでしょう。

今回の記事では、2021年冬に日本からハワイへ(成田→ホノルル)利用した際の搭乗レビューです。機内食・座席・サービスについて解説します。

ハワイ旅行を計画中で「ハワイアン航空を利用しようかな」と思っている方はぜひ参考にしてみてください!

CONTENTS

ハワイアン航空はどんな航空会社?

ハワイアンエアラインロゴ
参照:Hawaiian Airlines

ハワイアン航空は、その名の通りハワイの航空会社。

ハワイの島間、アメリカ本土、日本などさまざまな路線を展開しています。セールも頻繁に開催しているので、お得な価格で航空券が購入できると人気です。

「値段が安いからLCC?」と思うかもしれませんが、LCCではありませんよ。

ここからは早速、ハワイアン航空について詳しくみていきましょう。

日本からのハワイへの直行便

日本からは、成田、羽田、関空、新千歳、福岡の各空港と、オアフ島のホノルル空港(ダニエルKイノウエ空港)間で直行便が運行しています。

また、羽田からはハワイ島(コナ)への直行便が出ています。

ハワイアン航空の機内・サービス

機内食のクッキー

座席数

成田ーホノルル線で使用されている機体は、エアバスA330。

座席数は全部で278席。多くのエアラインと違い、左右が2席ずつなのが特徴。

3席の場合、窓側に座るとトイレの際など席を立ちにくいですが、2席だと少し助かります。カップルで座る場合も2席だと嬉しいですね。

ビジネスクラス:18席
ピッチ:114cm~117cm
座席配置:2席-2席-2席

エコノミークラス:260席
ピッチ:78cm~81cm
座席配置:2席-4席-2席

エコノミークラス(メインキャビン)のご紹介

ハワイアンエアラインの機内

ハワイアン航空では、エコノミークラスのことを「メインキャビン」と呼びます。

JALやANAに比べると、前の座席との間隔が少し狭く、シートもあまりリクライニングできません。少し窮屈な感じがしました。また、シートの厚みが薄いので座り心地はそこまで良くありません。

一方で、ほかの良い点がたくさんあったのでご紹介していきます。

エコノミーでもアメニティが充実

ハワイアン航空のアメニティ

ハワイアン航空では、写真のような可愛いアメニティーがついてきます。ブランケット、耳栓、イヤホン、アイマスク。アイマスクの絵が可愛いので持ち帰って使っています。

11月の渡航でしたが、機内はあまり寒くなくパーカーを着てブランケットをかけるだけで十分でした。ダウンを着ると暑いくらいです。

ハワイアン航空の機内安全ビデオ

ハワイアン航空の座席モニター

飛行機に乗ると、離陸前に機内安全ビデオが流れますよね。

とても重要なビデオですが「つまらないなー」と見ていない人も多いのではないでしょうか。

しかし、ハワイアン航空のビデオはつまらないどころか、ゆったりとしたハワイアンミュージックにのってさまざまなハワイの美しい景色や観光スポット、ローカルフードがたくさん登場する素敵な動画なんです!女性のフラダンスも必見。

最初から最後までしっかり見てしまいました。ハワイ旅行のワクワクがさらに高まりますよ。同じ動画はYouTubeでも見ることができます。


ハワイアン航空・機内の雰囲気

ハワイアン航空の機内

ハワイ行きの便は夜日本を出発し、朝ハワイに着く便がほとんど。離陸するとすぐに機内は暗くなり、紫〜青色のグラデーションの光が天井を灯します。

ハワイアン航空エンターテイメント

座席前のモニターで最新映画やドラマ音楽などを楽しめます。映画やドラマは海外のものから日本のものまで種類が豊富。一方、ミュージックは種類が多くない印象です。

ハワイアン航空の機内食

ハワイアン航空の機内食

ハワイ行きの機内食は、2回提供されます。

まず、離陸1時間後くらい(日本時間の夜9時くらい)に夕食。到着する約2時間前に軽食が出されます。

エコノミークラスの夕食はロコモコ丼のみで、ほかの選択肢はありませんでした。レストランのロコモコを想像していると、少しクオリティが低いのでがっかりしてしまうかもしれません。

ロコモコのほかには、ポテトサラダとお煎餅がついてきました。サラダはあまり味がなく、「機内食のご飯」という感じ。

ハワイアン航空の機内食・紙袋入りの軽食

一方、ハワイ到着前に出される軽食は良かったです!写真のような可愛い紙袋に入ってきます。中に入っていたのは、マンゴー味のマフィンとフルーツ(キウイ、みかん)、ヨーグルト、ホノルルクッキー。

マフィンやクッキーは、機内サービスで飲めるコナコーヒーと一緒に食べるのがおすすめ。機内でコナコーヒーが飲めるのが嬉しいですね。

ハワイアン航空の機内食・軽食


お得な航空券は2〜3ヶ月前の予約がベスト。値上がりする前に、旅行日が決まった時点でなるべく早く予約するべし。

お得にホテル&航空券予約ができるExpedia!

\ お得なプランのカンタン検索はこちら /


まとめ

ハワイアン航空は、日経航空会社と比べてサービスのクオリティが高くなかったり、乗り心地がイマイチかもしれませんが、ハワイの雰囲気を存分に感じながらフライトを楽しみたい人におすすめ。

コナコーヒーやロコモコといったハワイでお馴染みのフードを食べられるのもメリットです。

ハワイ旅行を計画している方は、ぜひハワイアン航空を利用してみてください!

航空券のお得なプランは2〜3ヶ月前に出ていることが多いです。値段が上がる前にネットででササッと予約してしまいましょう!

お得にホテル&航空券予約ができるExpedia!

\ お得なプランのカンタン検索はこちら /


※ 記載内容については正確であるよう最善を尽くしておりますが、正確性および安全性を保証するものではありません。情報が古くなっている場合もございます。万一、掲載内容に誤りを発見された際には、当方までご連絡いただけますと幸いです。

  • URLをコピーしました!
CONTENTS