ハワイ【ホテル紹介】アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ|おすすめはココ!

ハワイ・アロヒラニ・リゾート

今回は、ハワイ・ワイキキにあるホテル「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」(Alohilani Resort Waikiki Beach)を紹介します。

アロヒラニは、ワイキキビーチを目の前にしたカラカウア通りに位置し、洗練されたモダンな内装がおしゃれなホテル。ホテルの目玉でもある、インフィニティプールも大人気です。

ハワイ旅行を計画していてどのホテルに泊まるか検討中の方、リラックスしたホテルステイを楽しみたい方はぜひ参考にしてみてください。

CONTENTS

アロヒラニ|概要


ホテルランク★★★

アロヒラニは、4つ星のデラックスホテル。洗練されたエレガントでモダンなデザインが人気のホテルです。

「アロヒラニ」はハワイ語で「天国のような輝き」という意味があり、ロビーに飾られたハワイの王族が着ていた羽毛のマントをはじめ、2階建ての水槽や豪華なインフィニティプールなど、ホテル全体にエレガントな要素が散りばめられています。

また、アロヒラニはハワイの自然環境を守る取り組みにも積極的で、節水や節電に取り組んでいるそう。ハワイのサステナビリティに貢献しています。

ホテル5階には海水を利用したインフィニティプールと温水のジャグジーがあり、そのおしゃれさも人気。

客室は白とベージュを基調としたスタイリッシュで落ち着いた雰囲気で、リラックスした滞在を満喫できます。

アロハラニでは、フラやレイメイキングなど、 ハワイアンカルチャーのアクティビティも開催。ハワイの文化に触れたい方にもおすすめです。

それから、ホテル内には朝食ビュッフェから楽しめる多様なレストランやカフェをはじめ、サンセットタイムまで満喫できるプールサイドバーまで、バラエティ豊かなお店が揃いますよ。

アロヒラニ|部屋の種類

アロハラニの客室は、ハワイの自然にインスピレーションを受けたナチュラルなデザインのインテリアが特徴。

また、各部屋にラナイ(ベランダ)もあり、美しいワイキキビーチやダイヤモンドヘッド、ワイキキのシティビューを眺めることができます。

部屋は5タイプの客室と2タイプのスイートがあります。

客室は以下の5タイプ

  1. プレミアオーシャンフロント
  2. ダイヤモンドヘッド オーシャンビュー
  3. オーシャンビュー
  4. パーシャル オーシャンビュー
  5. スタンダード

スイートは以下の2タイプ

  1. シースケープ スイート
  2. ビーチサイド スイート

それぞれのお部屋の特徴をみてみましょう。

プレミアオーシャンフロント

参照:Alohilani Resort Waikiki Beach

「プレミアオーシャンフロント」のお部屋はビーチフロントに位置し、目の前に広がるオーシャンビューとワイキキビーチの絶景を楽しめます。ウォシュレットもあり。

ダイヤモンドヘッド オーシャンビュー

参照:Alohilani Resort Waikiki Beach

「ダイヤモンドヘッド オーシャンビュー」のお部屋は、ホテルの東側シースケープタワーの上層階に位置し、ワイキキビーチからダイヤモンドヘッドまでの絶景パノラマビューを満喫できます。遮るものがないのがポイント。

オーシャンビュー

参照:Alohilani Resort Waikiki Beach

「オーシャンビュー」のお部屋はホテルの西側に位置し、ワイキキビーチやシティービュー、山側の景色を眺めることができます。夜は、ビルやほかのホテルの光が美しく輝く様子を楽しめますよ。

パーシャル オーシャンビュー

参照:Alohilani Resort Waikiki Beach

「パーシャル オーシャンビュー」のお部屋は、ワイキキの街並みとプライベートラナイからは海の一部を見ることができます。こちらも、夜には美しく輝くビルの灯りの風景を楽しめます。

スタンダード

参照:Alohilani Resort Waikiki Beach

「スタンダード」のお部屋は、ワイキキの街並みが見える下層階に位置するお部屋。一部プライベートラナイが付いていないお部屋がありますが、最も安いお部屋タイプなのでコストを抑えたい方におすすめです。

シースケープ スイート

アロヒラニ・シースケープ-スイート
参照:Alohilani Resort Waikiki Beach

「シースケープ スイート」はリビングとベッドルームが分かれた贅沢な1ベッドルームのスイート。大きなラナイが付いています。見える景色によって、ダイヤモンドヘッドビューまたはパーシャルオーシャンビューを選ぶことができますよ。

スイートに宿泊する場合、朝食や軽食がいただけるロングボード・クラブ・ラウンジを利用することが可能。

ビーチサイド スイート

参照:Alohilani Resort Waikiki Beach

「ビーチサイド スイート」も贅沢な1ベッドルームスイート。広々とした2つのラナイからは、太平洋とワイキキビーチの絶景を満喫できます。

同じくロングボード・クラブ・ラウンジの利用が可能。

アロヒラニ|評判

総合評価★★★★
立地★★★★★
サービス★★★★
客室★★★★
清潔感★★★★
コスパ★★★★

良い口コミ
・日本語スタッフがいる
・リノベーションされた客室が綺麗
・アクセス抜群
・景色が美しい

悪い口コミ
・朝食ビュッフェのメニューがいまいち
・お部屋の清掃が毎日ではない(2日に1回程度)
・エレベーターが少ない

おしゃれでモダンなお部屋で、リラックスした時間を過ごせると高評価。一方で、清掃が2日に1回だけであることに不満をいただくレビューが目立ちました。

アロヒラニ|おすすめスポット

そんなアロヒラニには、バラエティ豊かなフードオプションがあるのが特徴。

アジア、イタリアンをはじめとした多国籍料理から、ハーゲンダッツなどのデザートまで豊富に揃います。宿泊客でなくても気軽に利用できるのもポイント。

また、スパなどのリラクゼーションも充実しています。

どこも注目スポットなのですが、ここからは特にチェックしてほしいおすすめのお店をご紹介!

スウェル・レストラン アンド・プールバー


まず最初に紹介するのは、ルーフトップレストラン「スウェル(SWELL)」。

スウェルは、ワイキキビーチやシティービューを見下ろせるプールデッキにあるスタイリッシュなダイニングバー。バラエティ豊かな料理やドリンクをいただけます。

ランチからディナーまで営業しており、食事をしながら時間の流れとともに移り変わる美しい景観を楽しめるのが魅力です。サンセットの後は、地元ミュージシャンによる生演奏も開催。

料理の評価も高く、グルテンフリーやビーガン料理も選択が可能です。ポケ、カルアポークなどのハワイの伝統料理、フィッシュタコス、照り焼き手羽先や野菜をふんだんに使ったヘルシーメニューまで豊富なラインナップ。お子様用のメニューもあり。

ホテルに宿泊している場合、ルームサービスもあるので、ほかのお客さんを気にせずお部屋でゆったりと食べられますよ。

(営業時間:10:00~22:00 ※金・土は01:00まで)

モリモト・アジア


アジアの伝統食材をふんだんに使用し、東洋と西洋が融合したお料理が味わえるのが「モリモト・アジア(Morimoro Asia)」。

料理の鉄人として知られているモリモトシェフが作る料理は、どれも革新的で目を引きます。

一方で、北京ダックや点心、ポークスペアリブ、炒め物など伝統的なメニューも豊富。日本酒や焼酎、カクテルなどの充実したドリンクセレクションも人気です。

ダイニングスペースはカラカウア通りに面しており、窓側の席からはワイキキビーチを眺めることができます。店内の雰囲気もモダンで落ち着いているので、リラックスした時間を過ごせますよ。

(営業時間:17:00~21:00)

ラ・ベットラ・ワイキキ


アロヒラニの本格イタリアンは「ラ・ベットラ・ワイキキ(La Bettola Waikiki)」。高級な雰囲気というよりはカジュアルで入りやすいです。

有名な日本人シェフ、落合務さんのレストランで、海外に唯一オープンしているお店。ハワイでとれた新鮮な食材やシーフードを使用し、シンプルでありながらも洗練されたイタリアン料理をいただけます。

イチオシのウニパスタをはじめ、生ハムや創作料理など豊富なラインアップ。

カラフルなハワイ固有のお魚が泳ぐ水槽を眺めながらお食事を楽しむことができるのが特徴です。吹き抜けの店内は開放感があり、観葉植物のインテリアもおしゃれ。

(営業時間:17:00~22:00)

カイ・コーヒー


ホテル1階にある「カイ・コーヒー(Kai Coffee)」では、職人が焙煎した濃厚なコーヒー類をはじめ、サンドイッチやクロワッサンなどのパン類、アサイーボウル、クレープなどをいただけます。

コーヒー豆はハワイ産のもので、美味しいコナコーヒーを飲めることもポイント。また、マカダミアナッツなどのフレーバー付きコーヒーも人気です。

ペイストリートと濃厚なコーヒーは相性抜群。ぜひ試してみてください!早朝から営業しているので、朝のお散歩に飲むコーヒーを買うのにもおすすめです。

(営業時間:06:00~21:00)

スパ・ウイラニ


アロヒラニには、リラクゼーションとして「スパ・ウイラニ(Spa U’ilani)」が3階「フィット・ワイキキ ・ウェルネス&スパ」に入っています。

ハワイの伝統マッサージロミロミから、スウェーデンのマッサージまで提供。フェイシャルトリートメントもあります。

プロのマッサージ師による施術で、癒しの時間になること間違いなし。

スウェル・プール


アロヒラニの目玉でもある「スウェル・プール(Swell Pool)」は、アメリカで最もインスタ映えするプール・トップ10に選ばれたこともある、モダンでスタイリッシュなインテリアがとてもおしゃれなプール。

ホテル5階にあり、海水を利用したインフィニティプールと温水のジャグジーがあるほか、プールデッキに備え付けられたおしゃれなインテリアやオブジェが目を引きます。

夜にはランタンが灯り、ロマンチェックな雰囲気に。ホテルに宿泊しているなら絶対にチェックしたいスポットです。(残念ながら、こちらはゲスト以外の利用不可)

ホテルの基本情報

名称アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ(Alohilani Resort Waikiki Beach)
所在地2490 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815
GoogleMAPで見る
グレードGoogle 5つ星
チェックイン/アウトチェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
電話808-922-4422
宿泊料 (1泊)約$345〜
リゾートフィー$48(税)
リゾートフィーに加え以下がかかります。
・観光税(1室1滞在あたり) $5
・光熱費 $2

・カーボンニュートラル料金 $2

-リゾートフィーに含まれるサービス
・ビーチ用具レンタル
・ボトル入りウォーター
・フィットネスセンター
・ハワイアンカルチャー・クラス(クイーンズ・レガシーツアー、レイメイキング、フラレッスン、ハワイ語レッスンなどの無料アクティビティ
・客室でのコーヒーサービス
・新聞
・オーシャナリウム教育プログラム

など
【 関連・参考】
アロヒラニ:Resort Amenity Fee
ダイニング・モリモト アジア(MORIMOTO ASIA)
・モモサン(MOMOSAN)
・ラ・ベットラ・ワイキキ(LA BETTOLA WAIKIKI)

・スウェル レストラン アンド プールバー(SWELL RESTAURANT & POOL BAR)
・ピッコラ オンダ(PICCOLA ONDA)
・マカナ ラニ(MAKANA LANI)
・カイ・コーヒー(KAI COFFEE)
【関連・参考】
アロヒラニ:お食事
駐車料 (1日)$48
公式サイトalohilaniresort.com
その他ペット同伴可

ホテル宿泊料金

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチのお部屋は最安値で1泊約345ドル〜ですが、繁忙期(7〜8月、12月〜1月上旬)と閑散期(繁忙期以外の時期)によって大きく変動します。 また、週末や祝日前後などは割高になります。

ホテルの予約は、ホテル公式サイトやホテル予約サイトなどから可能です。

ホテル予約サイトの場合、キャンペーンやセール、クーポンを利用することで通常より安く宿泊できることがあります。各サイトをチェックしてみてください。


最後に

4つ星ホテルのアロヒラニ・リゾートは、モダンでエレガントなインテリアを特徴とし、ハワイのサステナビリティにも貢献している素晴らしいホテル。

ホテル選びに、今回の記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

※ 記載内容については正確であるよう最善を尽くしておりますが、正確性および安全性を保証するものではありません。情報が古くなっている場合もございます。万一、掲載内容に誤りを発見された際には、当方までご連絡いただけますと幸いです。

  • URLをコピーしました!
CONTENTS